16社のサロン・クリニックのヒゲ脱毛サービスを痛みでランキング

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛「痛みランキング」

ここでは、管理人が通った16社の脱毛の痛みをランキング化しています。

「ネットで調べると、痛いとはよく目にするけど、そもそもなぜ、痛みのランキングが必要なのか?」と思われたかもしれません。

痛みのランキングを作った理由があります。

それは、痛さと脱毛の効果は比例するからです。特に永久脱毛の美容電気脱毛は、とにかく痛かったです。

私が11社でお試しを受け手経験した結果、わかりました。

痛みと効果が比例すると、誰かが最初から教えておいてくれれば、比較検討の結果が大きく変わると思いませんか?

そういうことを知っていると、脱毛の戦略が確実に変わります。

例えば、「まずは痛くないところを選択肢に入れず、痛いところを選択肢にする」というだけでも、情報を調べる時間が短縮できます。

また、「じゃあ、痛くないところは何がいいのか?なぜ存在するのか?」という視点を持つことができます。

「最初に痛みがそこそこあるところに通って、永久脱毛で仕上げる」という戦略ができてきます。

まずは痛みによるランキングをご覧ください。

第一位メンズTBC

メンズTBC

管理人は、メンズTBCに2015/8/13(木)に行ってきました。その前々日には、ISクリニックでレーザー脱毛を受けていました。「レーザー脱毛は痛い」とネットで言われていますが、一度体験していますので、どれぐらいの痛さなのかはこれで分かりました。「美容電気脱毛は、レーザー脱毛よりも痛い」とネットにありましたが、とはいっても、ISクリニックの痛さよりも痛い程度なら、十分耐えられる気でいました。

結果としては、耐えられませんでした。私が受けたメンズTBCのお試しコースは「お試し150本コース」というものです。通常は、ヒゲならヒゲで150本なのですが、私は、あまりの痛さに、ヒゲで75本、足に75本と、分けてもらいました。

その痛さに、脂汗が出ました。1回1回、火傷のような熱さが襲い掛かってきます。ベッドのシーツをギュッと握りしめていました。

美容電気脱毛では、プローブと呼ばれる先のかなり細い器具を使った脱毛です。毛穴に入るほど細いです。

それを毛穴に刺す時の痛さ。そして、刺さってから、電気を流すのですが、その時の火傷のような熱さ。

施術後の様子はこちらです。
t-84

その痛さのお陰で、このように1回で、このぐらい脱毛できました。
↓↓
full-before-after

2015/8/9⇒2015/11/18のビフォーアフターです。

メンズTBCのポイント1超痛いけど「永久脱毛」

美容電気脱毛は、1回で1本の毛を確実に処理します。二度と毛が生えてこないような処理をします。いわゆる永久脱毛です。メンズTBCはとにかくめちゃくちゃ痛かったです。でも、おかげで、たった1度の施術で確実に脱毛できたという実感を得られました。

メンズTBCのポイント2高いし時間がかかる

価格が高いです。1本1本処理をするため、高くならざるを得ないのですが、ヒゲ脱毛に100万円~かかります。また時間がかかります。1本あたり1分だとすると、100本で100分です。ヒゲ脱毛をするのに、私の場合で2800本です。それらを脱毛するだけで、約50万円、50時間かかります。さらに、「今見えている毛は、15~30%」と言われていますので、後何回かは通うことになります。

メンズTBCのポイント3意外と行ってる人が多い

永久脱毛だけど、高いし、痛い。ですので、私は、「最初から最後までお世話になるのはどーかな?」と思っているのですが、意外と、メンズTBCで脱毛を体験される方が多いのです。

彼らにとっては、他の脱毛会社よりも、メンズTBCの方が魅力的だったのだと思いますが、それは何なのか、体験談をチェックしてみてください。

メンズTBC京都店での脱毛体験談
メンズTBC新宿本店での脱毛体験談
メンズTBC広島店での脱毛体験談
メンズTBC千葉店での脱毛体験談
メンズTBC静岡店での脱毛体験談
メンズTBC川越店での脱毛体験談
こちらは管理人のメンズTBC池袋店での体験談です。

【管理人の総評】

「永久脱毛だけど、高いし、痛い。」これがメンズTBCを一言で表した言葉です。

管理人のフトコロ事情では、脱毛に50万も100万円も出せません。ですが、効果は高いわけです。ならば、仕上げに使うのがいいのかなというのが、管理人の意見です。

例えば、こちらの写真の□を見てみてください。
remaining

・他の脱毛のコースに申し込んだけど、どうしてもこの部分だけが残っている
・レーザーや光脱毛では白髪(しらが)には効かないので残っている

こういうときに、仕上げの意味で、メンズTBCを利用する、というのは戦略としてアリだと思いませんか?

第二位ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは痛かったです。美容電気脱毛のメンズTBCのが極端に痛かったので、同じ脱毛方法のダンディハウスも痛いのかと思っていたのですが、ゴリラ脱毛の方が痛かったです。

施術の箇所

ゴリラクリニックで行った施術の箇所はこの部分です。
gl1

私は11社で施術を受けています。レーザーは今回で3回目です。いろいろ経験しているから、痛いと言われても、予想はしていたのですが、それを越える痛みでした。

施術の回数

上記の範囲で、合計80回の施術を受けました。
施術時間は、10分ぐらいです。

湘南美容外科は50回ですので、30回ほど多く施術をしています。

施術直後の状態

こちらが施術直後の状態です。
chokugo

赤みがわかりますでしょうか?30分後ぐらいだとジンジンと熱いです。痛みはありません。

脱毛の施術中は痛いですが、後を引く痛みはないのでご安心ください。

もし痛いようでしたら、受け付けで伝えましょう。

第三位ダンディハウス

ダンディハウス

美容電気脱毛のダンディハウスが痛みの第3位です。メンズTBCと同系統の施術ですので、痛いかなと思ったのですが、そうでもありませんでした。

覚悟をしていたのですが、拍子抜けしました。

施術者の方が店長さんでしたので、上手だったのかもしれません。

たま~に、じんわりとした鈍い痛みが走りますが、長く続くわけではありません。

針のような細さの道具を毛穴に刺す時に少し痛みがありますが、メンズTBCが痛すぎたので、私はあまり気になりませんでした。人によっては痛いかもしれません。

施術の箇所

施術した箇所はこの写真だと分かりやすいと思います。
20150920-1-dny

この赤みを帯びたポツポツの箇所が施術した箇所です。美容電気脱毛だから、1本1本を確実に施術しますので、このような状態になります。

施術の回数

ダンディハウスは、何本とか何回ではなく、1時間単位で施術をしてくれます。90分で500円玉の大きさの範囲ができるそうなので、500円玉の大きさの2/3ぐらいの範囲をしていただきました。

施術直後の状態

直後の状態は、このような状態になります。
dandy27

メンズTBCでも同じような赤みとポツポツができました。美容電気脱毛という同系統の施術をしているので、同じような状態になります。

【第4位】アールズクリニック

アールズクリニック

アールズクリニックは痛かったです。さすがクリニック、かなり痛いです。ただ、ゴリラほどではなかったです。

ゴリラクリニックは、一発一発が、肌の奥に浸透していく感じがあり、じんわりと痛みが広がっていくのですが、アールズクリニックは、乾いた強い痛みが走りました。

施術のスピードが速く、バシュバシュバシュバシュバシュバシュと休みなく進めていきます。すると、前の痛みが残っているところに、痛みを重ねることになりますので、痛くなるのです。毛が太い所だと、きついです。

管理人は、施術をしてくれる人に「痛いです」と伝えたところ、バシュバシュ・・バシュバシュ・・・バシュバシュ・・、というように、施術の間隔を空けてくれました。

これで、だいぶ痛みが和らぎました。

そのときは、施術してくれた人に感謝しましたが、今振り返ると、「そんな、痛みが和らぐ方法があるなら、最初からやってくれよ」って思います。

アールズクリニックに限らず、他でも言えば、間隔を空けてくれると思いますので、痛みが厳しい時は、施術する人に伝えてみてください。

また、もしかしたら少しでも痛みが和らぐ工夫があるかもしれませんので、施術する人に聞いてみてください。

施術の箇所

アールズクリニック施術の箇所

施術の回数

バシュバシュの回数は、52回でした。
施術時間は、10分ぐらいです。

ゴリラクリニックは上記の範囲で、合計80回、湘南美容外科は50回でした。

施術直後の状態

施術後15分以内の写真です。
施術直後

全体的にうっすらと赤みがありますね。実際、この時は熱を持っています。「熱があるな」と実感できぐるらいの熱さです。

「こんなに熱いの?」と驚くような熱さではありませんでした。翌日も夕方まで熱かったです。

【第5位】ISクリニック

アイエスクリニック

さすがレーザー脱毛という痛さでした。

たった6回だったのですが、輪ゴムで弾いたような痛みがしっかりと来て、ビーンと響きます。その響きが終わらないうちに次の輪ゴムが来ますので、痛いと感じているところに、追い打ちをかけるような痛さがああります。

レーザー脱毛の特徴は、1回目はさほど痛くないのですが、何度も重ねていくと、「これ結構きついな」、「我慢できるかな?」と不安になっていくということです。

施術の箇所

施術の箇所はこのあたりです。
is-parts

脱毛トライアルなので、口の下のみということでした。

施術の回数

脱毛トライアルでは、この箇所に6回の施術しかしませんでした。5

初診料3000円とトライアル代2000円で合計5000円です。

5000円支払って6回って、少なすぎですね。もう少しお金を出して、アゴ全体をシテほしいなど、範囲を広く指定すればよかったです。

施術直後の状態

施術をして30分以内の状態です。
is-after

他の部分に比べると赤みがありますね。

【第6位】山手皮膚科

山手皮膚科

山手皮膚科は医療機関です。美容外科ではなく一般の人も通う病院です。

医療機関ですのでレーザー脱毛を行います。

レーザーの痛みに対応するため、ここでは必ず麻酔を行います。

それだけ痛いということです。

人生初麻酔でしたが、それでも相応の痛みを感じました。

山手皮膚科のリアルレビュー

【第7位】湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科を受ける前に、ISクリニックを受けていましたので、結構痛いかなと思ってビビッていたのですが、湘南美容外科は拍子抜けするほど痛くありませんでした。

施術の箇所

施術をした箇所はこちらの赤枠の範囲です。
sbc1

4社のレーザー脱毛のうち、3社はここに受けています。

同じ系統の脱毛方法は、出来るだけ同じ場所に受けて、その違いをキッチリと知りたかったからです。

施術の回数

上記の範囲で、合計50回の施術を受けました。
施術時間は、10分ぐらいです。

ゴリラクリニックよりも30回ほど少ない施術です。

痛みも回数も少ないので、一回の脱毛効果は、ゴリラクリニックの方が高いと考えています。

施術直後の状態

直後といっても、ステロイド系の薬を塗布して、冷やした後の状態です。
20150912-8-sb

ほんのりピンクな感じの部分があります。
施術後はしばらく熱があったので、20分ぐらいはタオルを当てて冷やしていました。

【第8位】池袋レーザークリニック

池袋レーザークリニック

池袋レーザークリニックは医療機関ですのでレーザー脱毛を行います。

レーザーですので相応に痛みはありますが、レーザーの中では痛みは柔らかいです。

痛みの強さとしては湘南美容外科と同等です。

メディオスターではありません。

そのあたりについては専門家ではないのですが、恐らく使用している機器、出力が違うと思います。

池袋レーザークリニックのリアルレビュー

【第9位】KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

 は 脱毛です。店舗はあります。

光脱毛の中では最も効果が高いです。

詳細はこちらでご確認いただけます。

KM新宿クリニックのリアルレビュー

【第10位】BOWZU

BOWZU

ここにきてようやく光脱毛の登場です。光脱毛の中で一番痛かったのはBOWZUでした。一番脱毛効果を実感できたのもBOWZUです。この体験のおかげで、脱毛効果は、施術の痛みと蜜度さ、術前の肌の調整が影響するということをが分かりました。

緻密さとは、同じ個所に何回の施術を行うかということで、アゴ下に30回施術するのと50回施術するのとでは、密度が違います。そういうことです。

施術の箇所

BOWZUで施術した箇所はこちらです。
b-parts

いわゆるアゴ下です。

施術の回数

上記の写真の範囲、アゴ下だけで35回の施術を受けました。RINXでは、下あごとフェイスラインで40回ですので、いかにBOWZUが多いのかが分かります。BOWZUは光脱毛の中では価格が高いのですが、質にこだわっているので、若干高いのだと思います。

施術直後の状態

ベッドに寝たまま写真を撮りました。
20151013-2

施術をした箇所が赤みを帯びていますね。やはり痛かったので熱を持っています。

【第11位】a4(エーフォー)

a4

全体では8位、光脱毛で2位なのはa4です。BOWZUほどの痛さはありませんが、RINXほど痛みが少ないわけではないという痛みです。

じんわりとした痛みが消えず、前の痛みが残ったまま、次の痛みが重なります。

施術の箇所

a4で施術した範囲は、この部分です。
a4-parts
いわゆる鼻下のヒゲです。

施術の回数

上記の範囲で32発の施術をしてもらいました。メンズラクシアは8回ですので、a4の施術の密度の高さが分かります。

施術直後の状態

ごめんなさい。直後に写真を撮れませんでした。

こちらは施術してから7時間ぐらい経過した状態です。
20150902-3-a4

a4の脱毛は、それぐらいの時間で赤みが消えるような痛みです。

【第12位】アロンソ

アロンソ

アロンソは光脱毛のサロンです。

脱毛の痛みはそれほどではないのですが、冷やす際にキンキンに冷やします。

ビールかっていうぐらい、かなり冷たいです。

冷たい分、痛いので、この順位にしています。

詳細はこちらでご確認いただけます。

アロンソのリアルレビュー

【第13位】レイロール

レイロール

レイロールもメンズ専門の脱毛サロンです。

店舗は池袋にあります。

光脱毛の中でも痛みは柔らかいです。

レイロールのリアルレビュー

【第14位】RINX(リンクス)

リンクス

続いてRINX(リンクス)です。このあたりになると、痛みはほとんどありません。たまに、太い毛を施術するときに、あ、痛いかなという感じがあル程度です。

施術の箇所

施術の範囲はこのような感じです。
hani2

アゴ下とフェイスラインです。

お試しコースのうち、同じ個所を3回施術できるというコースに申し込みました。

施術の回数

1回あたり40回ほどの施術をします。時間にして10分ほどです。フェイスライン当たりにくると、毛が太くなります。その箇所に脱毛器を当てると痛みが走ります。

レーザーのバシッという痛みに対し、パシッっていう痛みです。レーザーはバシッのあとに痛みが深くまで浸透して行きますが、光脱毛では、痛みがスッと無くなっていきます。たまに浅く浸透するというイメージです。

施術直後の状態

施術直後ではありません。数時間たつと赤みがなくなります。
20151003-1-rx

全然痛くないです。

【第15位】メンズラクシア

メンズラクシア

同率9位はラクシアです。
このあたりになるとホントに痛みはほとんどないです。パシュッという弾くような痛みがあって、浅く痛みが浸透する程度です。

施術の箇所

a4と同じ箇所です。いわゆる鼻下の脱毛をしました。
luxia

施術の回数

脱毛器を当てることを施術というのですが、施術は合計8回でした。a4では32回です。この違いはどこから来るのでしょうか?機械の性能でしょうか?

a4との違いは、施術前に、肌を整えたことです。メンズラクシアでは、化粧水とジェルで、肌に潤いを与えてから施術をしています。この施術前の肌のコンディションを整えることは、実は大事なのかな?と思うようになりました。

施術直後の状態

術後の状態はこんな感じです。
luxia-after

全然痛くないので、赤みもありません。

【第15位】メンズ脱毛ラボ ブラックレーベル

脱毛ラボブラックレーベル

同率9位のメンズ脱毛ラボブラックレーベル。RINXもメンズラクシアも脱毛ラボも、痛さはほぼ同じです。

これで痛いのなら、肌の状態が悪すぎるか、脱毛できる肌ではないということだと思います。トラブルになりますので、脱毛するのを辞めた方がいいと思います。

視点を変えると、光脱毛は、肌の状態が良くない方、光に弱い方には大切な選択肢なのだと思います。

施術の箇所

施術の箇所は両頬(ほほ)です。
hoho1st

私の顔で言うとこのあたりです。
hoho1

hoho2

hoho3

顔の中では一番広いのではないかと思います。

施術の回数

広い範囲だけに、両ホホで52回の施術をしました。方頬では26回です。面積の広さを考えると、それほどの回数ではないと思います。

痛みが少なく、密度が薄く、術前の肌のケアもないので、脱毛効果は少なかったです。だから1回ではなく、3~5回ぐらいで少し実感できるかなということになるのですね。

肌が弱い人にとってはそのペースが大事なのだと思います。

施術直後の状態

こちらは直後ではありません。翌日の写真です。
20151025-1

ピンクというか赤みがある箇所がありますが、これは地肌の素の状態です。

20151025-3

20151025-5

まとめ

レーザー脱毛をトライアルをしてみて問題なければ、レーザー脱毛で早めに処理をしましょう。

トライアルをしてみて、肌にトラブルが出たなら、光脱毛を選択すると良いと思います。

もともと肌が弱い、トラブルが起きやすいという場合も、最初から光脱毛でお試しを受けることをオススメします。

以上、痛さランキングでした。

美容電気脱毛はやっぱり痛い メンズTBC

美容電気脱毛は針脱毛とも呼ばれ、毛穴に針のようなものを刺して電気を流して脱毛します。

毛穴に刺す時、そして電気を流す時の痛みは強烈です。

お肌も施術した箇所が赤くぷつぷつした状態になります。

メンズTBCの痛みはダントツの1位です。

同じ美容電気脱毛のダンディハウスよりずっと痛みが強いのは、施術する人の腕量によるのかもしれないです・・・

PAGETOP
Copyright © ヒゲ脱毛 All Rights Reserved.
error: Content is protected !!